本文へ移動

会社案内

ご挨拶 

 私たちは、1910年に神戸の地で創業し、100年以上にわたり、モノづくりに関わるお客様に『販売にプラスαの提案』を基本姿勢として、機械部品、工業機械、機械工具のトータルサプライヤーとして活動して参りました。
 
 ご要望いただいた商品・サービスをスピーディかつ正確に提供することはもちろん、モノづくりにおけるお客様が抱えている課題、お客様がまだ気づいていない潜在的な課題を解決し、モノづくりの発展に貢献することが、私たちの大きな使命だと思っております。
 
 近年のモノづくり現場では、少子高齢化の影響から人手不足による自動化・省力化のニーズの高まり、設計者、技術者の技術伝承の問題が浮き彫りになっています。また働き方改革による生産の効率化や、作業環境の改善も求められるようになっています。
 
私たちは、生産現場には工業機械事業・機工事業、開発・設計分野には機械部品事業、海外工場の調達には海外事業、と4つの事業を柱として、それぞれノウハウを活かし、課題・ニーズに合ったソリューションを提供して参ります。
 
 ITやIoTやAIなど情報伝達技術や人工知能が発達していく世の中だからこそ、顔が見える関係を大切にし、お客様の困りごと(課題)と誠実に向き合いながら、解決(ソリューション)を導くことがとても重要だと感じています。
 
 私たちはこれからも、培ってきた商品・サービスに磨きをかけ、人と人との繋がりを大切にし、お客様にとって『なくてはならない会社』であり続けることを目指します。
 
 代表取締役社長 橋本 登
『イプロスものづくり』
阪本(株)特設サイト 開設(2020/5)
今後さまざまな製品情報を掲載してまいります。
特設サイトへはこちらから
 
TOPへ戻る